一般の経営者交流会と比較した特徴-

1.常に新しい出会いがある、気軽に参加できる。
社長さん会は経営者交流会には珍しく会員制をとっておらず、各回参加自由です。そのため、毎回半数ほどはまったく新しい方が参加されます。良く参加される方からはいつも固定のメンバーだと新鮮味に欠けるので、ありがたいといった声をいただきます。
初めての方もぜひ、お気軽にご参加ください。
第101回「社長さん会」

第101回「社長さん会」より 自己紹介の様子

2.ゆるいネットワークとして
社長さん会は他の経営者交流会のように組織としてのシステムをとっていませんが、数年前からはじまった二次会のメンバーが中心となり、さらにFacebookを日常のコミュニケーションツールとしてネットワークのような動きをしています。
会員制はとっていません(もちろん参加費以外の会費はいただきません)ので、一度でも会に参加していただいた方は、晴れて(?)このゆるいネットワークの一員となります。
第103回 「社長さん会」

第103回 「社長さん会」より 名刺交換の様子

3.ゆるいネットワークの応用
このゆるいネットワークの中で中心的な方々が主体となり、普段の社長さん会とは別に催しを行うことがあります。例えば、食事会や飲み会を行うと、毎回20人ほどのメンバーが集まり、また、2013年3月に長崎県南島原市に視察旅行に行った際は14人のメンバーが集まりました。こうした中で成立したビジネスも多々あります。お互いがフォーマルな場を離れ時間をかけて話し、その中で徐々に信頼感が醸成されるのではないかと思います。
「社長さん会」南島原企業視察160

「社長さん会」のつながりから南島原の企業視察へ